保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、診療情報管理士、医療事務、医療秘書、登録販売者をめざす東京、神保町の専門学校

篠原保育医療情報専門学校
厚生労働省 指定保育士養成施設/日本病院会会員校 診療情報管理士養成認定校
コンテンツメニュー
  • 篠原保育医療情報専門学校学校紹介
  • こども保育学科
  • こども保育学科夜間部
  • 医療情報管理学科
  • キャリア教育
  • 学納金サポート
  • 募集要項
篠原保育医療情報専門学校 > 保育士を目指す「こども保育学科」 > 保育士ってどんな仕事?

保育士ってどんな仕事?

保育士とは、保育所、乳児院、児童養護施設などの児童福祉施設で児童の保育に従事する、児童福祉法に規定されている資格です。
子どもの健全な心身の発達を保育を通して援助するとともに、その保護者に保育に関する指導を行う職員のことです。
乳幼児期は、子どもが生涯にわたる人間形成の基礎をつくる、とても大事な時期であり、少子化が進み、家庭や地域の子育て力の低下が指摘される中で、保育士にも多様なニーズに対応できる様な質の高い専門性が求められています。
平成18年に保育所と幼稚園の機能を一体化した「認定子ども園」制度が創設されるなど、保育所をめぐる環境も様々に変化し、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現が求められる中で、働きながら子育てをしている家庭を支える専門職として、保育士の重要性と期待が高まっています。
篠原保育医療情報専門学校「こども保育学科」で所定の単位を修得した学生は、卒業と同時に保育士となる資格を取得できます。実際に勤務するためには、自治体などに保育士資格を申請し、保育士登録を行うことが必要となります。

これから増えていく幼保一元化施設「認定子ども園」
保育士と幼稚園教諭の資格を両方取得しておくと断然有利!

オープンキャンパス・学校見学も随時受付中!

シノガクで夢をカタチに!資料請求 シノガクオープンキャンパス
キャンパス見学&進学相談会は月曜日から金曜日の10時から18時まで受付中!

次回開催 OPEN CAMPUS

2018-01-27

こども保育学科

こども保育学科オープンキャンパス申込み

節分プログラム『鬼のお面づくり』
 ~子どもに教えたい手づくりのお面とは?~


イブニング説明会

保育補助でご活躍されている皆様へ
ページトップへ
オープンキャンパス・学校見学も随時受付中!
“シノガク”オープンキャンパス
資料請求
キャンパス見学&進学相談会は月曜日から金曜日の10時から18時まで受付中!

イブニング説明会 Enjoy!シノガク!!篠原祭2015
働きながら夜間部で学ぶ こども保育学科夜間部
文部科学省養成講座 保育ファシリテーター 2/8(月)開催「成果報告会」ご来場ありがとうございました 保育ファシリテーター養成講座動画公開中!
厚生労働省 教育訓練給付金制度
人事採用ご担当者様 求人のお申し込み
シノガクTV
文部科学省大臣認定 職業実践専門課程
篠原コミュニティカフェ
学納金サポート